ごあいさつ

オンリーワンサポート企業

こんにちは、スペックグループ代表の上村です。今年、18年目を迎えたスペックグループのミッションは、ズバリ「オンリーワンサポート」です。人や企業がオンリーワンであるためには、その人らしく、その企業らしくあることが重要です。それらは経営者を含むスタッフの潜在能力を最大限に発揮できる組織に他なりません。私たちスペックグループがあなたの「らしさ」追求のお手伝いを約束いたします。

あなたの「好転」を演出します!

どれほど優秀な人や組織であってもスランプに陥ることがあります。私達スペックグループは、ストーリー就活やストーリー経営のメソッドを活用して、お客様がスランプに陥った状況から「好転」をワンストップでサポートする唯一の企業体です。その対象のシナリオライターとなり、演出家となって「好転」の道筋を共に考えます。そして効果的なツールの紹介や実務をお手伝いして、短期間に実感していただく。そのようなサービスを心がけます。

新たなアイデア創造に挑戦します!

社会の構造が大きく変わるこの時代、波に乗り遅れた人が取り残され、多くの企業が淘汰されていきます。私たちスペックグループは、他者が真似のできないアイデアを創造して、時代の波に乗るお手伝いで存在感を高める組織です。お客様が新たなフィールドへ踏み出す際に、最も力強いパートナーシップを担う存在でありたいと常に考えて、挑戦し続けます。

進化し続けるスペックグループに今後もご期待ください。

kamimura
上村 英樹(かみむら ひでき)
スペック社長。作家。ビジネスプロデューサー。大阪市生まれ。関西大学卒業後 JR西日本入社。 父親のがん再発を機に退職。1997年スペック社を設立。 人材・教育事業を中心に拡大する。 現在は、ブランド創りのシナリオライティング、資格スクール、教育映画のPRと配給上映、ファン作りのためのSS販促支援サービスなど、100年続くス トーリー経営企業の普及に努める。著作は10作品(英語著作1冊を含む)。プライベートでは男の子3人(7歳、4歳、1歳)の父親。共働きの家庭で妻と子育てに奮闘している。趣味はウクレレ弾き語り。出張時には、ウクレレを持参して各地で慰問演奏を行う。